豪雨

未明から今朝方にかけては久々の豪雨

土砂災害警戒情報まで出された

8時くらいには雨も上がりさわやかな風が吹く午後

 

自然災害は怖いことだけれど

それはある意味仕方のないこと

無理な開発をすればいつかその結果は災害という形で思い知らされる

 

被害に遭われる方が居るのはいたたまれないけれど

自然は様々な生物を様々な形で淘汰してバランスをとってきた

 

ある意味それを受け入れて地球とおつきあいするしかないと思う

 

 

どうも目線が合わない

いい感じでとってもそれ以上にやらかしてしまう

 

いかんいかん

 

 

 

歴史が好き

ただ僕らが学んだ歴史は多くの部分が真実とは異なる

それは勝者の歴史

世界のどこに行ってもいつの時代でもそうであったように・・・

 

日本のことを大して知っているわけではない

自分の生まれ育った場所のことすら大して知らない

悲しいことだと思う

さみしいことだと思う

 

もちろん海外旅行も楽しいし好きだ

でももっと日本のことを知りたいと思う

少しずつでもざまざまな文献を読んで

ささやかでも脈々と続いてきた歴史の営みを知ることができたらと考えている

 

大雨

お昼過ぎから降り始めた

九州地方では結構な大雨のようです

春と秋は不規則な天候続き

仕方ないこと

それが自然の恵み

 

そう思うと雨すらいとおしくなれると思う

 

 

 

春風

春の風は気持ちよい

ちょっと強いくらいの風でも風に向かえる

 

今週末からはもうゴールデンウィーク

早いものだ

今年は暦の並びの関係でうまく有給を挟めばかなりの長期休暇を取れるようですね

まぁ自営で年中家に居る身にしてみれば関係ないことなんだけど・・・

 

でもなんだかんだで結構予定びっしり

 

くたびれる・・・

 

 

初夏

30℃

ほぼ夏

 

植物のサイクルは結構狂ってきている

本来桜~つつじ~モモ~花モモ~芝桜的にいい具合に見頃が移ろっていたのが

今年はほとんど全てが同時

見応えはあるけれど・・・

 

 

もう来週はGWなんですね・・・

早い・・・

日常

花粉からの逃亡生活から日常に復帰

だいぶ楽になった

 

非日常はいろいろなことをリセットしたり

日常の当たり前の重要性を再認識するために必要なこと

同じことの繰り返しは大切なことだけれど

そこから離れて見つめ直すことで新たな気持ちでまた向き合うことができるようになる

休暇

今日から休暇

天気がいまいちみたいで・・・

仕方ない

 

 

シリア攻撃

月曜のスタートは波乱含み

要注意

国会

昨日愛媛県知事加計学園問題に関する備忘録について記者会見を行った

それを受けての今日の国会質疑

今までに何回となく見てきたのと同じ光景

基本的に野党の質問者が正直下手

政府側は聞かれても居ないことを長々と説明して時間稼ぎ

 

丁寧に誠実に説明するといった人がいた気がする

 

愛媛県職員がありもしないことを文書として残す必然性はほぼないはず

だとすればかなりの確率で内容は事実に近いことだと誰もが考える

 

もういい加減うんざりですね

 

 

貿易戦争は中国側の大人の対応でいったん弱含み

トランプさんは基本的にチキンレースを仕掛けてそこから妥協点を見つける手法

まだ今後の交渉次第でしょうね

 

今夜はシリア関連に動きがあるかどうか?