猛暑

暑い

暑い暑い

暑い暑い暑い

35度を超えて猛暑日

 

早い梅雨明けからの豪雨からの猛暑

異常気象という言葉では片付けられない

 

様々なことが変化してきていて

当たり前だった四季にも変化が訪れているのだろう

 

異常気象が例年へと変わっていくのかもしれない・・・

 

まだあと一月はこの状態が続くのか???

恐ろしいとしか言い様がない・・・

 

 

被災地には多くのボランティアが入り片付けを手伝っている模様

 

避難所でもこの暑さはこたえることでしょう・・・

 

 

 

豪雨

西日本では豪雨による被害が拡大している

その中での梅雨明けから炎天

ライフラインの復旧も見えない中での日々

さぞ苦しい状況だろうとお見舞い申し上げます

 

 

この手の災害の際に毎回思うことだけれど

マスコミのあり方

確かに被害の状況を伝えて今後の防災等に役立てる必要はある

そういう意味で報道するってことは必要なこと

 

しかし現在のマスコミというかキー局の報道の姿勢はいかがなものか???

 

番組ごとにキャスターやクルーを送り込む

被災者にぶしつけな無神経な質問を繰り返す

告別式を放送する

 

水がないという被災者の声を放送しながら自分たちは何もしない

確かに報道することが仕事

でも10人規模のクルーが現地に入るのであれば

ミネラルウォーターを一人10本くらいは持って行けるんじゃなかろうか???

手伝えることがあるんじゃないだろうか???

 

お涙ちょうだい的な番組構成だけを強調する報道姿勢

 

うんざりです

 

 

報道は必要なことです

 

 

でもスタンスがおかしいと思いませんか???

 

 

犠牲になられた方のご冥福をお祈りするとともに

一刻も早い復旧を心から願います

執行

オウム真理教の麻原元教祖等らの死刑が執行されたとの報道

いろいろな思いがいろいろな人にあることでしょう

 

難しいな・・・

 

 

 

大雨の被害が各地で相次いでいるようです

6月中の異例の梅雨明け

その後の台風による前線刺激での大雨

 

被害が大きくならないことを祈るばかりです

 

 

僕の住んでいる地域は幸い各種災害の少ない地域です

地震・雪害・雨・竜巻・風・・・

ほとんどないと言ってもいいくらいでしょう・・・

それで安心していると大きなしっぺ返しを受けることもある

 

自然は怖い

天災は忘れた頃にやってくる

 

 

くれぐれも安全に気をつけて行動してもらいたいものです

責任

ワールドカップもベスト8が出そろった

番狂わせの多かったここまで

 

決勝はフランス-ブラジル???

 

 

早速日本代表にも後任監督の話題が出始めた

元ドイツ代表のクリンスマン

 

まぁそれは置いておいて

まず今回のワールドカップに関する日本代表とJFAの総括が先決ですね

4年間

監督は2回交代

特に土壇場2ヶ月前の突然の解任

それも田嶋会長が独断で理事会承認は事後承諾

 

で、今回の結果に関して1勝2敗1分けというのはいただけないとの意見

確かにその通り

勝敗だけを考えれば決して良い結果ではない

だから西野監督は退任

と言うのであれば直前にそういう決断を行った田嶋会長と協会理事も当然何らかの責任を負わなければおかしい

それが何にもまして先決事項

 

で新しい体制を固めた上でその新体制陣が

新たな方向性の元で新監督を選出すべき

 

それが筋ってものではないだろうか???

 

トップが責任を取らない体質

相撲協会

レスリング協会

財務省

日大

日本国家

etc.

 

おかしな連鎖

 

 

敗退

負けた!!!

よく頑張った!!!

 

いろいろな意見があるだろう

 

でもこれがサッカー

これが世界

 

世界ランク3位との差

 

残り15分の戦いが世界

 

選手交代に関しても思うところはたくさんある

でもそれは一番身近で見ている監督の考え

 

 

本田が終了後にいいことを言っていた

ないものを求めるのではなくあるものを伸ばしていく

 

その通りだと思う

 

ストライカー待望論は何十年も続いている

でも日本の風土からはそうそう現れないのかもしれない

だとしたら日本人のもつ個性をどう生かすのかを考えた方がいいのかもしれない

 

 

そろそろ外国人監督に頼るのも考え物

 

 

ただ今回の監督交代劇を含め

田嶋会長には責任を取ってもらう必要はあるでしょう

 

一新

 

 

がんばれ 日本!!!

猛暑

暑い!!!

6月中に梅雨明けするという異例の夏

長い夏になりそうですね!!!

 

しかし2年後にはこの炎天下の中での東京オリンピック

ラソン競歩などの耐久競技は本当に大丈夫なのだろうか???

 

様々な状況の中でオリンピックの開催時期は北半球の真夏の時期となっているけれど

やはり一考の余地ってあると思う

 

サッカーのワールドカップも決勝トーナメントに入り大いに盛り上がっているけれど

次回はカタールでの開催

これもいろいろと問題視されているけれど

非常に不安

本来のパフォーマンスは期待できない気がしてしまう・・・

 

 

何はともあれ

今夜はベルギー戦

外野の喧噪を一掃するような気持ちよいゲームを見たいものです

 

 

がんばれ 日本!!!

即席

ある芸能人がにわか(即席)ファンを排除するのはやめよう

とブログで語ったそうです

もちろんサッカーのワールドカップからの関連なんだろうけれど・・・

 

誰だって最初はにわかファン

 

だから言いたいことはわかるし

その通りだと思う

 

 

でもそもそも一般的な日本のコミュニケーションにおいて

にわかファンを排除する風土は少ないと思う

 

 

にわかファンが嫌われたりするそもそもの原因は

にわかで知識も十分でないのに知ったかぶりの主張をすることが原因だと思う

 

それが全てじゃないだろうか???